2008.09.30 Tuesday 19:49

Japan Tour 2008 〜 酒池肉林に溺れる

いや〜「光陰矢のごとし」「去るものは日々に疎し」(って、意味が違うか・・)等といいますが、今日は9月も晦日の30日、酷暑の日本でJapan Tour 2008を終えてから早二月が経ってしまいました。


今回のツアー、キッチンに置き忘れたバゲットに黴が生えるように知らぬ間に私の健全なる心身を蝕んでいたようで、ブログでこうやって文章を書いたり、写真を編集したりする気力を全く失わせていました。
(それ以前から「月イチブログ」に成り下がっておりますが・・)

家人からも「本当に生きてるの!?」などとメールを貰う始末で、これではイカンと奮起しつつ、最近は皆さんのブログにもちらほらとお邪魔してリハビリを行なっておりました。
ホント、前回の記事でコメントを頂いた方にはコメレスもせず本当に申し訳ありませんでした。


さて前回、別名酒池肉林ツアーと記したので、
「ドリアンの奴め、一体日本で何を食ってきやがったんだ〜!?」
と皆さん期待半分、嫉妬半分でヤキモキしていたことと思います。

で、ここでいきなり写真なんぞを披露した日には、在外の何名かの方はぶっ倒れてしまうか貧血を起こしてしまうと思いますので、心の準備をなさってから続きを読んでください。
続きを読む >>

2008.08.25 Monday 03:15

怒涛のJapan Tour 2008終了す!

北京オリンピック、終わっちゃいましたね〜

ドイツでは日本選手の活躍をテレビ観戦することも儘なりませんでしたが、卓球の男子団体戦(準決勝)はドイツが相手ということで生中継を見ることが出来ました。
ホント、惜しかった〜!
あと一息で銀メダル(以上)だったのですが、最後はドイツの引き立て役に終わってしまいましたね。でも完全アウェー状態で頑張った日本チームには心から拍手を送りたいです。

さて、皆様には色々とご心配をお掛けしましたが、お陰様で怒涛のJapan Tour 2008も無事終了し、ドイツに戻ってきております。

出発前は、頑張って日本からツアーの様子をアップしようと企んでいたのですが、如何せん連日連夜の飽食とはこの為にあるような豪華宴会に二次会、三次会、それからホテルに帰ってその日の精算、仕事のメール応答と正直ブログどころではありませんでした。トホホ・・

で、皆さんお楽しみの別名「酒池肉林ツアー」の様子ですが、ドイツに戻ってからも色々とあって写真の整理が終わっていません。
早々に(?)アップしたいと思いますので、いつものように気を長〜くして待っていてくださいね。

とりあえず今日は、無事帰国のお知らせまで。

ウチの卓球少年も最近練習に気合が入っているようだけど、
オリンピックを目指すつもりだろうか・・

2008.07.20 Sunday 23:59

ツアコンかっ!? Japan Tour 2008

いや〜すっかりご無沙汰しております。
皆さんには不義理をしまして誠に申し訳ありません。

実は明日21日から来月の5日まで日本へ出張することとなり、日曜出勤の合間に記事を更新しています。
今回の出張、前半は本職(?)のお仕事でイタリアからのお客さんを工場へアテンドするのですが、後半はバカンスで日本に遊びに来るお客さん達のツアコンをする羽目になりました。題してJapan Tour 2008!

個人的にはツアコンよりも合コンであるとかキャバクラなんかが好みなのですが、これも会社命令、黙って旗振り役を仰せ付かりました。トホホ。

メンバーは、ドイツ(日本人も含む)を筆頭にフランス、イタリア、オーストリア、ポーランド、ハンガリーそしておまけにトルコからと8カ国で計21名の大所帯です。

で肝心のツアーの中身はというと、お客さんからのリクエストでまさにてんこ盛りの酒池肉林状態です・・

東京では、浅草で「人形焼」をつまみに「電気ブラン」を飲んだ後、築地で「寿司」をつまみ、夜は銀座で「しゃぶしゃぶ」とお台場の屋形船で酒盛りをし、六本木のクラブ(ディスコ)でフィバーした後は、カラオケで絶唱することが予定に入っています。

他にも鎌倉へ繰り出し、大仏様を拝んだ後は由比ガ浜で「かき氷」をパクついて頭の芯をじんじんさせながら、Tバックのお姐ちゃんの後姿を拝んで二度じんじんするなんてことが既に決まっています。

そしてその後は、「トンネルを抜けると雪国だった」といわれる地方に場所を移して、造酒屋で日本酒の試飲会、宿では温泉に浸かって「誰が一番XXXか?」を和やかなムードの中で競い合った後、大宴会場でお約束の「野球拳」を日欧対抗で戦い、最後は三尺玉の花火を見物して〆るといった具合で、在外の方には涎が止まらない内容なのですが、ツアコンをする本人にとっては、こうやって書いているだけでも疲れてきます。

てな事でこれから旅の準備をしなくてはいけませんので、今日はこの辺で。
次回アップは、日本から!?


といきたい所ですが、はたして日本でどんな災難が私を待ち受けていることやら・・


2008.07.06 Sunday 21:38

ラスパラ

 先回は、私の50回目の誕生日に皆様から沢山のあたたかいコメントを頂戴し、まことにありがとうございました。
 改めてお礼申し上げます。

 月日が経つのは早いもので一年の半分も折り返して、明日は七夕さまですね。

 このブログもしばらく更新出来ずにいたのですが、五十路を迎えて急にM字ハゲがツルッパゲになって落ち込んだとか、酒の飲みすぎで手が震えてパソコンのキーボードが叩けなくなったとかの理由ではありませんので、ご安心ください。
 出張(ポーランド、イタリア、南ドイツ、スイス)が続いたことと、今月末に控えた一大行事(?)の段取り等々に追われて、皆さんのブログにも遊びに行けない状態が続いておりました。申し訳ありません。
(一大行事については、後日詳しく記事にしたいと思います・・・)

 さて、先日MOMOさんのブログを拝見していたら、新しい事を一つ覚えました。

 ドイツでは春を告げる白アスパラガスですが、ちゃんとした旬があったんですわ。曰く、6月24日のヨハネスの日(どんな日か私は知りませんが・・)でドイツ産のアスパラガスは「打ち止め!」となるそうです。

 そんな事は露知らず、近所のアスパラ即売所で購入した白アスパラの残りが少々あったので、こんなモンを作ってみました。



最後の白アスパラのオランダソースがけミラノ風、略して「ラスパラ」!


そういえば、新橋の高級割烹「W」の料理長直伝の「ナスパラベーコン炒め」なんて料理もあったな〜

 ブログの方は早々に「打ち止め!」とならないよう頑張りますので、引き続きご声援のほど、よろしくお願いします!!

2008.06.08 Sunday 03:04

天命を知る?

皆さん、お暑〜ございます。
一体全体どうしたことか、ここMainのほとりは連日真夏のような猛暑に見舞われています。

日本であれば、オフィスには当然エアコンも入っていてデスクワークも快適に行なえるのですが、ドイツでエアコン付きのオフィスは家賃がべらぼうに高く、我社のような中小企業ではそうそう入居出来ません。
となるとオフィスの中では、当然ネクタイも外し、シャツのボタンも2つ3つと外し、ついでにズボンも脱いでパンツ一丁になったりはせず、団扇片手にパソコンと睨めっこをしています。

そんな中、今週のとある日、めでたく誕生日を迎えました。
で、久しぶりに料理らしいものをこさえてみました。



アスパラと豚肉をいためたん♪
ドイツの白ワインもあるでよ




アスパラをおひたしにしたん♪


孔子様は「吾十五にして学を志す」と仰ったそうですが、私の場合は「吾十五にして学を放っぽらかしてビートルズに夢中になり、三十にして立つとばかりに転職をし、四十にして惑わない筈がキャバクラのみひろちゃんに惑わされ続け・・・」といった人生を歩んできたのですが、いよいよ「天命を知る」べき歳になってしまいました。

ドイツに駐在して2年半、仕事に追われ、時には飲み屋の姐ちゃんからのメールに追われ、自分の「天命とはなんぞや?」などと考える間もなくあっと言う間に月日が過ぎ去ってしまいました。

まあ難しいことは考えないとして、五十年間たいした病気もせず、仕事のプレッシャーにも屈しない健康な肉体と精神を授けてくれた両親に感謝したいと思います。


♪春がまた来るたび ひとつ歳を重ね
  目に映る景色も 少しずつ変わるよ
 陽気にはしゃいでいた 幼い日は遠く
  気がつけば五十路を 超えた私がいる

「人生の扉」by 竹内まりや


いつも「トホホな駐在員生活」を応援して頂いている皆様、
ありがとうございます!

<<new | 2 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
amazon
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.