2008.05.11 Sunday 15:53

うれしいプレゼント

日本で正味4日の「束の間の休日」を過ごして、Mainのほとりに戻ってきました。ドイツ語はいまだにチンプンカンプンですが、体内時計はすっかりドイツ人になったようで時差ボケもなく、いつも通りの駐在員生活に戻っています。

さて前回「日本でうれしい事がありました」と書きましたが、実は
ドリアン’ズ・エンジェルの一員、椿さんからこんなプレゼントを贈っていただきました!



以前、椿さんのブログで手作りのブックカバーを記事にされた時、思わず「オヤジ柄のブックカバーを作って!
などとあつかましくもリクエストした所、なんと快く引き受けて下さりました。

オヤジ柄などと訳の分からないものをリクエストしてしまい「ひょっとして『M字ハゲオヤジ』の模様だったらどうしよう〜」などと要らぬ心配をしていたのですが、全くの杞憂に終わりました。


裏と表で合わせ柄になっている所がおしゃれです!
さっそく浅田先生の文庫本にカバーをつけさせてもらいました。

出張の時は必ず文庫本を持ち歩く私ですが、旅の友が一つ増えました。
そして携帯用の「My箸」も


週に一度の楽しみ、日本食レストランでのランチの際には必ず持参したいと思います。
って、ドイツのある方角から石が投げられそうですが・・


ブックカバーとMy箸だけでもM字ハゲの私にとっては身に余る光栄、充分過ぎる程のプレゼントなのですが、優しいコメントが添えられた絵葉書と「あたり前田のクラッカー」のストラップもあります。

これはもう望外の喜び、感謝感激、例えて言うなら相武紗季ちゃんにファンレターを出したら肉筆のサインにキスマークのおまけがついて来た、ようなもので思わず天にも昇る気分で感涙に咽んでしまいましたが、更にはこんなものまで頂戴してしまいました。



目黒地蔵通り「御門屋」さんのあげまんじゅうあげおこわです。

ドイツでは絶対に味わえない「銘店」のお菓子、「感涙に咽んで」などと言った通り一遍の生易しい喜び方では不敬にあたると言うもの。ここは「随喜の涙を迸らせて欣喜雀躍」しつつ、右手に「あげまんじゅう」左手に「あげおこわ」を捧げ持ち、椿家の方角に向かって清朝の宦官のように三跪九叩頭の礼をさせて頂きました。

で、このお菓子をじっくりと味わって頂こうと思ったのですが、なんと我が家の「中途半端なロンゲ」の長男と「色白の卓球少年」の次男が餌に群がるハイエナの如く、あっという間に平らげてしまいましたとさ・・・トホホ。

心優しい椿さん、本当にありがとうございました!

Comment:
2008/05/12 9:43 AM, ユムユム wrote:
わぁ、いいですね。椿さん手作りのブックカバ−などなど・・・。
ドリアンさんにはもったいない・・(笑)
椿さんに昨日オフ会で初対面しました。
スリムな美人ですよ。ドリアンさんはお会いになったっけ?
また皆さんのブログへ行ってどれだけ楽しかったかご覧遊ばせ♪
2008/05/12 11:50 PM, 椿 wrote:
うわードリアンさん、こんなにお褒め頂いて、
こっぱずかしくって鼻血が出そうです(笑)
いえ、ありがとうございます♪
お約束した後に、なかなか良い柄の生地が見つからず、
しかも作業もゆっくりで、遅くなってしまいました。
よーく見ると縫い目が微妙ですが、喜んで頂けて何よりです。
これは作った甲斐もあるというもの、もっと練習して、
大物にもチャレンジしようと思いま〜す♪
2008/05/13 2:51 AM, glueck wrote:
あーー残念。
揚げ饅頭、あげおこわは海を渡って
こられなかったのですね〜。

椿さんといい、acho☆さんといい
私以外のエンジェルは女らしい趣味を
もっていらっしゃって羨ましいです(^^ゞ
2008/05/14 5:26 AM, ゆき珠 wrote:
わ〜椿さんったら本当にブックカバーを作ってあげたんですね。優しいわ〜。

そして、優しさとは無縁の悪魔の私は・・・
マイ箸で鯖をつっつきながら、椿さんの手作りブックカバーで天切り松を読んでいるM字のおじさんならば、隠れて石を投げずに、堂々と日本レストランの中で首を絞めればいいのだと気づいたのでございます。うふふ♪


2008/05/14 11:19 PM, nonta wrote:
ドリアンさん、羨ましいな〜。
とは言え、多少喧嘩売ってますね〜?
自前の箸で、和食をいただける場所の少ない街に住んでるものには。。。南の方から石を投げてみようかな〜?(^^;)

2008/05/15 3:07 PM, パリジェンヌ wrote:
ドイツ撫子のジェラシー、爆発寸前ってな感じですな。

おこわだけでも海を渡っていれば、ここまで危険な状態にはならなかったかも知れませんね。ふふふ。

額を打ち付けすぎて、額がはげ上がるんじゃないかと心配もしているんですよ。

ま、巴里なら中華のおこげにあんかけしたのとか、野田岩の中入れ丼とか、うっぷんはらす食べ物あるので、、、

いかがですかドイツ撫子の方々、

ドイツに住んでれば近場の巴里で、日本食+アジアンには飢えませんってな企画たてたら。ついでにイケメンスポットも案内するとかさあ、、



2008/05/15 5:04 PM, nyf1403 wrote:
先日はグリュックさん経由で、素晴らしいものを頂戴いたしまして、ありがとうございました。飾って眺めて、うふふふ、となっています。我が家のドイツ産人間は、これを食べるので、困りますが。

だもんで、そちらへ石を投げるなど、しばらくは、いたしませんことよ。
2008/05/16 4:11 AM, ドリアン>ユムユムさん wrote:
ユムユムさん、
実は椿さんとはお会いしたことがないのですが、思いがけないプレゼントを頂いてホント嬉しく思っています。
てか、在日の方では黒砂糖さんとお会いしたのとachoさんと電話でお話しただけです。
次回は是非、ユムユムさんとのご対面を果たしたいと思っています!(笑)
2008/05/16 4:18 AM, ドリアン>椿さん wrote:
椿さん、
改めてありがとうございました。
>よーく見ると縫い目が微妙ですが・・
頑丈な作りできっと長持ちすると思っています!(笑)
ホント、素敵な柄でとても気にいっていますヨ。
>大物にもチャレンジしようと・・
ええっ、次回は文庫本ではなく新書サイズでお願いしま〜す!(爆)
2008/05/16 4:52 AM, ドリアン>glueckさん wrote:
エンジェル、
残念ながらお菓子は我が家の欠食児童達が、あっという間に食べつくしてしまったのだよ。
>私以外のエンジェルは・・
そうは言っても、陶芸の腕はなかなかのモノではないか。
それに断崖絶壁をものともせずによじ登るのだから、もっとスゴイ!(爆)
2008/05/16 4:58 AM, ドリアン>ゆき珠さん wrote:
ゆき珠さん、
いつも応援して頂き、嬉しく思ってますヨ。
ブックカバーは、出張の時しか持参しませんので分からないと思いますが、MY箸は例のお店では目立つかもしれないな・・
う〜む、困った〜(笑)
2008/05/16 5:02 AM, ドリアン>nontaさん wrote:
nontaさん、
やっぱり南の方の方からは、ヒンシュクを買ってしまいましたね〜(笑)
次回こちらへお越しの節は、絶対にご馳走しますので何卒お許しを〜!
2008/05/16 5:09 AM, ドリアン>パリジェンヌさん wrote:
パリジェンヌさん、
ドイツでは、密かにパリの方角へ石を投げようと計画が進んでいるのをご存知でしょうか!?(笑)
でも、マジにパリでパリジェンヌさんお勧めのお店でオフ会を開きたいです!
宜しかったら、こちら↓のフォームでメールお待ちしています。
http://durian-junkbox.net/mail/s_mail.html
2008/05/16 5:14 AM, ドリアン>nyfさん wrote:
nyfさん、
いやいや、どういたしまして。
何か海老で鯛を釣ってしまったようで恐縮ですが、ヘルメットを用意しないで済みました。(笑)
今度は、在欧州組で日本に負けずオフ会をしましょうね!
2008/05/16 7:22 PM, ふろっしゅ wrote:
えっ、ドリアンさん日本に来てたのぉ〜?知らなかったざんすぅ。椿さんの手作りの品、私もいただいたのですが、綺麗な仕上がりですよねっ! 男柄のブックカバーは、先日のオフ会にもう一人のおっさんが大事そうに持っているのを、見せてもらいました。素敵でした。

のん太さんが南から石を投げると言っているので、
私もその後ろから、のん太さんにはあたらないように、
そっちへ向けて石を投げたいと思います。
そして、ゆき珠さんがドリアン首を絞めているのも 
大声で声援送りたいと思います。そっちに帰ってから。

んさ、私も椿さんにブックカバーの注文しよっと。
2008/05/16 8:45 PM, ドリアン>ふろっしゅさん wrote:
姫っ、
四十肩は相変わらずのようですが、ご自愛召されませ。
ホント、仕上がりもさることながら椿さんのセンスは抜群です。デザインにはチトうるさい私が太鼓判を押すのですから間違いありません!(笑)

私は「ひつまぶし」やらナンやら美味いモンがある、名古屋に向けて呪いの念力でも送りましょうかね〜(爆)
2008/05/17 1:10 AM, acho☆ wrote:
私ももらった〜♪
私をイメージして、お花柄ですって。椿さんのセンスって素敵。イメージ通りよ〜。オーホホホホホ。
ドリアンさんの柄も素敵。
手作りとは思えないプロ級の仕上がりですよね。
栞までついてるんだもん。
私も発注して、自分が作ったことにして誰かにあげようかしら(笑)いや、売れるな。シメシメ。

2008/05/17 3:10 AM, パリジェンヌ wrote:
オフ会のアテンド了解。
詳細はメールご覧になってください。

2008/05/17 9:31 AM, 黒砂糖 wrote:
私も大事に使ってます。山の手線でへんなオヤジに見つめられるので何かと思ったら、このbookカバーを見てるんですよ。このデザインかっこいいから目立つんですよね(笑
誰が誰ってわかりませんが、オフ会に来たメンバーの写真を撮りましたので、myブログで見てくださいね。
椿さんもユムユムさん、そしてカリフォルニアの御大将も写ってますよ(笑
2008/05/20 12:35 AM, ドリアン>パリジェンヌさん wrote:
パリジェンヌさん、
ありがとうございました。
こちらからもメールでご連絡させて頂きます♪
2008/05/20 12:41 AM, ドリアン>黒砂糖さん wrote:
黒砂糖さん、
椿さんオリジナルのブックカバー、読書家としてはチョイと鼻高々って感じでしょうかね!?

オフ会、美女軍団に囲まれて羨ましい限りです。
モザイク入りでも充分に雰囲気が伝わってきますヨ。
私もいつか必ず「ひつまぶし」を皆さんと一緒に食したいと思っています!(笑)
Add a comment:









Trackback:
http://am-main.durian-junkbox.net/trackback/902750
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
amazon
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.