2008.02.02 Saturday 08:14

最近流行のものに・・

いや〜最近流行のモンにあたっちゃいましたよ。
え”っ、何にあたったかって?

そりゃ、宝くじや競馬の万馬券、はたまたTOTOの大当たりにでもあたれば、私の行動様式からしてブログで報告するまでもなく、黙ってデユッセルドルフのカラオケへ直行して散財している所でしょう。

じゃあ〜何にあたったかって?

実は先週の金曜日、同僚のK2君と日本からの出張してきたH君と三人でF市のとあるラーメン屋さんへ繰り出しました。
このラーメン屋さん、私の好みでは無いのですが、独身のK2君は何故か足を向けたがります。
それもその筈、店の小姐(おねーちゃん)達ドイツ人が多いのですが、凡そドイツ人とは思えない程皆小柄で愛くるしい顔をした金髪娘達ばかりなのですワ。(私的にはパツキンよりも烏の濡羽色の髪が好みです。)

まあ、そんな話はどうでも良いのですが・・

店に落ち着くとまずはビールで乾杯、そんでもってつまみに「餃子」を注文して口からビールの泡を飛ばしながら鬼ボスの愚痴で盛り上がり、最後に「ねぎ塩ラーメン」で〆てほろ酔い気分でアパートへ帰還しました。

ところがです・・

と、ここまで書けばもう勘の良い読者諸兄には、ピンと来たことでしょう。

これから先は、チト臭い話になるのでお食事中、もしくはこれから食事をされる方は機会を改めてお読みください。
pharyさんお得意のP文字の連打となりますので・・


翌朝目覚めると、どうも下腹部が自分の意思とは無関係に「踊るポンポコリン」を謡っています。
つまり♪Pヒャラ、Pヒャラって感じで、もう矢も盾も堪らずトイレへ直行したのですが、いつもならホンワカととぐろを巻いて便器の底に鎮座まします我うんP君が、この日は力なく水洗の水と仲良く溶け合っています。

どうも訳の分からない描写をしてしまいましたが、早い話私めの排泄物が食あたり状態を呈していたのです。もっと簡単に説明すると「下痢P」になっていた訳です。
結局その日は、それ程お腹の痛みも感じず「夕べ飲み過ぎたかな〜」てな感じで酒も飲まずに正露丸を飲んで、おかゆを食べて寝たのですが、翌日もそのまた翌日も一向にお腹の調子が戻りません。

ふとネットに目を止めると、何と日本では「中国製冷凍餃子で食中毒」などと物騒な見出しが並んでいるではありませんか!

「すわっ!ひょっとして俺も食中毒か!!」と思った瞬間、油汗を垂らしながらまたまたトイレへ直行するといった具合でした。

こんな時、日本であれば早々に医者に掛かっている所ですが、何せドイツ語全くがダメな私(何を聞かれても「あれす・くら〜」で通してしまう)がドイツの医者に行くのは、キャバクラのみひろちゃんにデートを申し込むのと同じ位の勇気が必要な訳で、なかなか踏ん切りが付きません。(糞の方は至ってキレが良かったのですが・・)

てな事で「今日も直らなかったら医者に行くか」と固く覚悟を決めた四日目にやっと硬いモノが出るようになり、お陰様で一週間経った今日はブログを書けるまでに体調が回復しました。しかしながらこの間、三度の飯は抜いても必ず飲むビールを一滴も口にしなかったのですから私の憔悴加減もお分かり頂けると思います。
中国や東南アジアでは、何を食っても平気だった私がドイツで「食あたり」するとは夢にも思っていませんでした。トホホ。

で、今回の「食あたり」の原因ですが今一つはっきりしません。
というのもその店で何回か同じ「餃子」を食べた事があるのですが何とも無かったし、その日一緒に食べたK2君とH君には全く変わった様子が無かったからです。

う〜む、一体何が原因だったのだろうか??


ひょっとして、鬼ボスを酒の肴にしたのが拙かったのだろうか・・

Comment:
2008/02/02 10:36 AM, ゆき珠 wrote:
あ・・・あそこは名だたる不味いところなんですよ、、、。
私なんかお金を積まれても接待に行きたくないもん!
食中りの原因は、多分・・・・・不味かったからでしょう。
フランクフルトの飲食関係で困ったら、ぜひご連絡くださいませ。迅速に対応いたしますよ。怪しいと思われれば、カエルのお姫様にお伺いいただければ、疑念は晴れるのでは?と思います。
あ、輪違屋糸里を読んでいる最中で忙しいので、また今度!
色々困ったことがあれば、メールしてくださいね!食品衛生健康相談をいたします。
2008/02/03 3:53 AM, glueck wrote:
そっかー原因は「鬼ボスのたたり」でしたか〜。

F市内に新しいカラオケ屋がオープン、1時間8ユーロ
と言うのを耳にしました。知人が金曜日に行ったはず
なので偵察いれておきますね。
って私は歌わないのでボーリングオフ会の方が
いいのですけどね。

ネッカーのほとり街、本日は1年に1度、街中の駐車場が
足りなくなるくらい人が集まる「ナリーナロー」の
行列の日でしたよ。
2008/02/03 6:40 PM, 黒砂糖 wrote:
「下痢P」をここまで描写できる人はそーはいないですね(笑
原因はいわゆる鬼ボスの悪口を言ってバチが当たったのか、ほんとに「ただの下痢:日本でも流行しているノロウィルス」でしょうね。しかしゆき珠姉さん、頼りになりますね!?(笑
2008/02/04 4:24 AM, phary wrote:
うわー、大変な目にあっちゃいましたね。
でも同じものを食べたお二人がなんともないということは、、、、
原因は「年」かな?
K2君とH君は同じものを食べても悪い菌に十分対抗できるくらいの若さがあったといううことではないでしょうか?
それにしても、いざというときに医者に行けないというのはちょっと心配ですね。
F市だったら英語の達者なお医者さんがいるはずですから、次回のいざと言うときのために探しておいたほうがいいですよ。
2008/02/04 6:25 AM, kiki wrote:
ビールも飲めないぐらい、辛い4日間を過ごしていたとは!ん〜、やっぱり鬼ボスのたたりでしょうか?(笑)
じゃなくて、ドリアンさん、体が疲れているんだと思いますよ。ストレスと共に。昔、私は1週間下痢Pが続いた時に病院へ行ったら、大腸炎でしたけど、「ストレスたまっていますか?」って聞かれたましたし。
でも、pharyさんのコメントにもあるように、病気や怪我をされた時に診てもらえるドクターを探しておいた方がいいと思います。お体を大切になさってくださいね。
2008/02/04 8:10 AM, ユムユム wrote:
読んじゃったよ、下痢Pのお話を最後まで(笑)でもきっとたまたまお腹にきちゃっただけでしょうね。それとも風邪菌かもね。
とにかくお元気そうにブログを書いてらっしゃるので心配しないでおきますね(^^;)
久しぶりに楽しませて?頂きました。
2008/02/05 2:37 AM, acho☆ wrote:
あらやだ、花も恥らうお嬢さんが読んでることも忘れないでくださいよ。「誰、それ?椿さんのこと?」とか言わないように!
もう大丈夫なんですよね。でも、油断大敵、お大事になさってくださいね。
2008/02/16 7:55 PM, ドリアン>ゆき珠さん wrote:
ゆき珠さん、
超亀レスで失礼します。
やっぱり、そうでしたか!
キレイな姐ちゃんに惑わされてはいけませんネ。
いえ、私のことじゃありませんが・・(笑)
これからも色々と教えて下さいネ。
2008/02/16 8:04 PM, ドリアン>glueckさん wrote:
おおっエンジェル、
超亀レスにて失礼した。
やっぱり鬼ボスの祟りかも知れないな〜
って、来週また鬼ボスがやってくるんだけど・・

F市のカラオケに行かれた方って、例の歌姫様だろうか?
相変わらず蝋燭の光で本を読んでいるんだろうか・・(笑)
F市でボーリング場探しておくので、いつでも受けて立つゾ!
2008/02/16 8:08 PM, ドリアン>黒砂糖さん wrote:
黒砂糖さん、
超亀レスで失礼しました。
今回は、私らしからぬお下品な描写をしてしまいました・・(笑)
若い人達と同じように飲み食いしたのが、いけなかったと反省しています。
図らずもダイエット効果でベルトの穴が一つ手前になりましたが・・(爆)
2008/02/16 8:16 PM, ドリアン>pharyさん wrote:
pharyさん、
超亀レスで失礼しました。

流石はドイツの母!
仰る通り「年」のせいかもしれませんね。(笑)
実は、ウチのミセスにも全く同じ事を言われましたから・・
ホームドクターも早々に探すようにしますワ。

ところで、今回はpharyさんの十八番ネタを奪ってしまいゴメンナサイ!(爆)
2008/02/16 8:22 PM, ドリアン>kikiさん wrote:
kikiさん、
超亀レス、失礼しました。

お陰様で体調は戻りましたが、実はですね、来週またまた鬼ボスのアテンドでヨーロッパ周遊の旅に出ます!
ホテルやチケットの手配をして、得意先のアポイントを取ってと・・
う〜む、今度は胃がキリキリしてきた〜(泣)
2008/02/16 8:27 PM, ドリアン>ユムユムさん wrote:
ユムユムさん、
超亀レス、失礼しました。
他人の不幸は蜜の味・・なんて言いますが、最後まで楽しんで頂けて何よりです(笑)
まっ、下痢Pなので蜜の味じゃ〜ないでしょうけどネ(爆)
2008/02/16 8:37 PM, ドリアン>acho☆クン wrote:
acho☆クン、
超亀レスにて失敬。
これはこれは、ワシとしたことが随分とお下品な文章を書いてしまったと反省しておる。
まあ心配させてしまったが、今はピンピンしているので安心して呉れ給え。
次回は格調の高い文章を書くので、乞うご期待であるゾ!?(笑)
Add a comment:









Trackback:
http://am-main.durian-junkbox.net/trackback/812328
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
amazon
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.