2008.11.30 Sunday 20:00

冬季プチ鬱病かっ?

先日、とあるフリーペーパーを流し読んでいたら、こんなことが書いてありました。曰く、

冬季うつ病なるものが、ヨーロッパでは発症しやすい!

どうもこの病気、日照時間と関係があるようで、昼が短い冬のヨーロッパ
で生活していると罹りやすいとのことです。症状としては過食、過眠症状に陥るということで、どうも最近の私の生活と合致しております。

前回はお手製弁当を披露したところ、皆さんから「マメね〜」とお褒めの言葉を頂いたばかりなのですが、休日はパジャマのまま一日アパートでごろごろして昼寝ばかりしているくせに三度の食事だけは欠かさないし、その上昼からワインをかっくらってブログの更新もサボりがちときては冬季プチうつ病の気配が濃厚です。

てな事で、なんとか改善策を考えているのですが、良い案が浮かびません。
皆さん、良いアイデアがあったら教えてくださ〜い!!

てなことで、今日も早々に寝させていただきます。
失礼〜〜〜!

Comment:
2008/12/01 4:09 PM, バート wrote:
冬鬱対策はなんと言っても快食快眠!!!
あ、、、あれ?これって対策ってより症状???(笑
2008/12/02 12:06 AM, ゆき珠 wrote:
ギリギリ月2交信達成おめでとう!

あれを私も読んだけど、となると私は年中鬱ということになっちゃいそう。。。。

仕事であっちこっち飛び回っているわけだから気にする必要はないと思うけど、フランクフルトにいる時には色々なところに出没して遊び友達を作ってしまうというのも、外に出る口実になりそうだけどいかが?割と単身赴任の人って、全く違う会社の人同士で仲良く付き合ってるよ。

夫の知り合いの単身赴任の人、外では呆れるほど飲むのに、家にはアルコール類を一切置いていない。
私が直に聞いたら『単に飲むじゃなくて、外で飲むことでお酒に付加価値をつける』んですって。
単に休肝日を作らなきゃヤバイってだけなんだと思うけど…。それでも家で飲むのは単身の人は良くないかもね。
2008/12/03 1:29 AM, ふろっしゅ wrote:
私は毎年、11月にその病を患いまする。
過食過眠は年中なんだけど、11月は酷く落ち込んだりするんですよね〜〜。

かれこれ毎年あれこれ策を練ってはおりますが、
あまり『これだ!』ってな対応策には
巡り合わせておりませぬ。 お日様の照る日が多いことを、ひたすら祈るのみ。
今年は手工芸(単なる手芸です。)に精を出してみましたが、やっぱり落ち込んだりはしましたねぇ。うむむ。

ドリアンさん、11月に日本出張とか南方への出張を入れるといいかもね?


2008/12/03 9:30 PM, 黒砂糖 wrote:
寒くなる前の過食ですか。。
ユウユムさんの秋の荒食いと同じですかね(笑
寒いときは布団に入って早寝がいちばんですよ!
いい夢をみてくださいね。おやすみなさい(^^/~
そういえば、冬の間、雪に埋もれる新潟県もうつ病に
罹る人が多いそうですね。
2008/12/06 12:01 AM, kiki wrote:
私も年中過食、Mr出張中は過眠に陥りますが、日照時間が少ない場所では、うつになる人が多いみたいですね。ここCTでも同じくです。冬の時期は新潟より日照時間多いんですけどね。まぶしいと感じる、目から入る光って重要なんですって。
随分前ですが、TVで冬期鬱病の医療器具?として、白熱灯が沢山ついたパネルが紹介されていた事がありましたよ。20分位その光を見るといいとか。PCのスクリーンの明るさを最大にしても足りないけど、気持ち程度の効果はあるかも?!?
2008/12/06 6:26 AM, phary wrote:
すみません、生まれてこの方鬱とは縁のない私です。
あ、一度だけ高校進学直後に「この学校で私はやっていけない。」と落ち込んだことがあったっけ。
鬱対策にブログの更新してください!
もっと頻繁にドリアン節が聞きた〜い!(読みた〜い!)
2008/12/11 4:50 AM, ぬぬ wrote:
以前お伺いしたことがある者ですが、たいそうご無沙汰をしております。
冬季プチ鬱と聞いて反応してしまいました。
ホリデーシーズンはいつもプチ鬱ですが、日照時間も関係していたのですね!

こちらは南カリフォルニアですが、冬に向かって自然に日が短くなるのに加えて10月の末にサマータイムが終わって1時間日が短くなるので、夏季と比べると日の入りが4時間近く早まるのです。
薄暗くなる午後4時半頃はいやな感じがしますね。
あぁ今日も大したこともせずもう終わってしまうのか〜と落ち着かない感じです。(サンダウン症候群?)
対策は規則正しい生活かなぁと思います。
2008/12/19 11:35 PM, ドリアン>バートさん wrote:
バートさん、
「快食快眠」が度を越すと「過食過眠」となる訳で・・
トホホ。
2008/12/19 11:42 PM, ドリアン>ゆき珠さん wrote:
姐御っ!
やっぱり勘所を良く押さえてられる。
もっと色々な人との交流を増やせば、鬱病なんてならないんでしょうね・・
でもって、私の場合は人見知りが激しいモンで、なかなか他所の人とはお友達になれないので困ってるんですワ。

2008/12/19 11:49 PM, ドリアン>ふろっしゅさん wrote:
おお〜っ、
姫も私と同じ病を患っていたとは知りませんでした〜
日照時間ですが、多分ここよりもおべんと村の方が多いんじゃないでしょうかね・・
こっちがどんよりしていてもそちらへ出張すると大抵晴れていますから。
でも、その分そちらはメチャ寒いですけど・・(笑)
2008/12/19 11:57 PM, ドリアン>黒砂糖さん wrote:
黒砂糖さん、
荒食いですか・・
う〜む、なんだか熊になったようですが近いモンがありますね〜(笑)
新潟県には知り合い(てか、同僚)が沢山います。
そう言えば、冬場に限って調子がおかしくなる人が何人かいたな〜(爆)
2008/12/20 12:05 AM, ドリアン>kikiさん wrote:
kikiさん、
CTも緯度が高いから冬場は日照時間が少ないのでしょうね。
それにしても、こっちの人達は突拍子もない医療器具をマジで売ったり買ったりしているみたいですね。
そう言えば、時差ボケにも光を浴びるのが効果的だと聞いたことがあります。

2008/12/20 12:09 AM, ドリアン>pharyさん wrote:
pharyさん、
鬱とは無縁、結構じゃありませんか〜!
そう言えば、今の会社に入った時「この会社じゃやっていけない!」って落ち込んだ気がしたな〜(笑)
鬱から躁になったら、更新回数増やしますのでチトお待ち下さいね!
2008/12/20 12:30 AM, ドリアン>ぬぬさん wrote:
ぬぬさん、
こちらこそご無沙汰しておりました。
アドバイス、どうもありがとうございました。

南加州といえば、一年中太陽サンサン!てイメージがあるのですが、やっぱり冬場は日照時間が短くなるのですね!?
<緯度的には日本と同じ位でしょうか?)
Add a comment:









Trackback:
http://am-main.durian-junkbox.net/trackback/1110150
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
amazon
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.